本文へスキップ

株式会社アーネストは、アルミ開閉式看板をはじめ、アルミフレームの看板を開発 設計 製作 販売まで一貫して行っております。

TEL. 082-942-2970

〒731-5151 広島県広島市佐伯区五日市町上河内53-38

SK-平型    

 
 SK-平型はいろんな用途に使われ、製作もスピーディで非常に軽く 取り付けも簡単に行える仕様になっております。
 
 組み合わせ次第でスタンド型からショーウィンドウなどいろんなsignの製作が可能となっております。

SK-平型の製作の流れを紹介します

SK-平型の製作の流れを紹介します。
外枠材料4本
化粧カバー4本
中枠材料3本
コーナー材料4個
中枠ブラケット材料6個
コーナー材料の組み立て風景です。
外枠にコーナー材料をはめ込みます。

 
4方にはめ込んで外枠の完成です
次に中枠の制作風景です。
中枠の両側に中枠材料を取り付けます。
両側に差し込みビスで固定します。
中枠を外枠に取り付けしていきます。
今回は3本の中枠ですので
均等に入れていきますが、
状況に応じて中枠の位置を調整して下さい。
(表面の材料がツナギの場合材料が重なる位置に
中枠を入れていくのが適切だとおもわれます。)
中枠と外枠の取り付け風景です。
この際に注意して欲しい点ですが、
中枠が外枠とフラットの位置にくるように
ビスを取り付けしてください。
中枠と外枠の取り付け風景です。
この際に注意して欲しい点ですが、
中枠が外枠とフラットの位置にくるように
ビスを取り付けしてください。
左写真のような感じでフラットな位置に。
これでアルミフレームの完成です。
ここからはアルミフレームに
表の表示面を取り付け製作する風景です。
今回は表面にアルミ複合板を
使用しております。
アルミフレームに複合板を
両面テープ・ビスで固定し
外枠に化粧カバーと取り付けします。
化粧カバーのコーナー風景です。
今回はホワイトを使用しましたが
化粧カバーにつきましては
「シルバー/ホワイト/ブラック」
から選択可能となっております。
製作に関しましてもスピーディに行え
サイン自体も軽量で軽く
取り付け作業も時間短縮になり
従来のsignより
効率のよい仕上がりを
お約束します。
SK-平型に関しての資料PDFです。
左の画像をクリックするとPDFが表示されます。

News&製作事例     

バナースペース

株式会社アーネスト

[本社]
〒731-5151
広島県広島市佐伯区五日市町上河内53-3 TEL 082-942-2970
FAX 082-942-2971

[東日本支社]
〒350-0166 
埼玉県比企郡川島町戸守547-1
TEL 049-298-8992
FAX 049-298-8993

[中日本支社]
〒457-0843 
愛知県名古屋市南区忠次1-5-22
TEL 052-883-9521
FAX 052-883-9524